薬用アットベリーの定期コースの解約電話が繋がらない!理由と対策

薬用アットベリージェルは、ワキ・二の腕・ヒザ、ヒジにできた黒ずみをケアすることが出来る黒ずみケアクリームです。

 

薬用アットベリージェルを購入するには、楽天市場やAmazonで購入するのではなく、公式サイトの定期コースで購入するのがおすすめですが、定期コースといったら解約が少し面倒そうですよね。

 

しかも、薬用アットベリージェルの口コミを見ていると、解約の電話が繋がらない」といった口コミも見かけます。

 

解約の電話が繋がらないと定期コースは解約できないと思うので、薬用アットベリージェルを購入するのは、正直不安になってしまいました。

 

でも黒ずみへの効果は高そうだったので、どうしても薬用アットベリーを手に入れようと、公式サイトでの定期コースの解約の電話がなぜ繋がらないのを調べてみましたので紹介していきます。

 

電話が繋がらないのはオペレーターが少ないから

薬用アットベリー定期コースの解約の電話番号が繋がらない理由としましては、解約申請を受け付けてくれるオペレーターの数が少ない事が原因だと考えられます。(入力した電話番号が間違っている可能性も考えられますが…)

 

もしかすると昼時の混雑している時間帯に電話をかけて、たまたまオペレーターの数が少なく回線が込み合っていて電話が繋がらなかったかと思われます。

オペレーターの数はこちらは改善出来ませんので、時間をおいてかけなおすことで、1回で電話が繋がるかと思いますよ。

 

薬用アットベリージェルの定期コースの解約条件と解約方法

 

薬用アットベリージェルは公式サイトで購入すると、いずれかは解約するかと思いますが、解約の条件がありますので事前に把握しておきましょう。

この条件に当てはまっていなければ、電話が繋がったとしても解約することは出来ません。

 

条件はこちら

  • 2回受け取っていること(2ヶ月分)
  • 次回発送の7日前に連絡をしていること

この2つを守っていればスムーズに解約することが出来ます。今一度確認をして解約の電話をかけてください。

 

 

電話番号 0120-910-162

対応時間 10:00~19:00(平日のみ)

 

 

上記電話番号へ連絡をすれば数分で解約が可能です。解約の理由を聞かれる場合もありますが、

  • 肌に合わなかった
  • 黒ずみが治った
  • 金銭的に無理になった

などと言えば問題ありません。

次回発送日の7日以降に連絡をしてしまうと、次々回からの解約となりますのでご注意ください。

 

定期コースなら180日間返金保証あり

どうしても解約するのが面倒なので定期コースで購入したくないといった方もいるかと思います。そんな方は楽天市場やAmazonで単品を購入してしまうかと思いますが、これらの店舗で購入するのはおすすめできません。

 

なぜなら180日間の返金保証がついていないからです。

 

180日間の返金保証とは、もしも肌荒れを起こした場合などに、全額返金してくれるという安心のサポートです。

 

この180日間全額返金保証を受けることができるのは公式サイトの定期コースで購入した場合のみですので、面倒でも公式サイトでの購入をおすすめしています。

薬用アットベリーの使い方で大事なポイント【必須!】

薬用アットベリージェルは口コミサイトでの人気の黒ずみケアジェルです。そんなアットベリーは、敏感肌でも乾燥肌でも使いやすい無添加素材で作られているという特徴があります。

そんなアットベリージェルを正しく使うために、この記事では大事な使い方のポイントをお伝えしていきたいと思います。

これを知らないと正直いつまで経っても効果が出ないかもしれません。

最後までごらんください。

 

薬用アットベリーは汚れを落としてから使う

薬用アットベリージェルを気になる黒ずみ部分に塗る前にちょっと待った!

塗ろうとしている肌はしっかりと洗いましたか?

 

黒ずみケアはいかに成分を角質層まで浸透させることができるかで効果は変わってきます。しっかりと効果を発揮させるためには、浸透の妨げになる肌の表面についている汚れを落とす必要があります。

 

夜に使う場合はお風呂で皮脂汚れを落としてから塗るのが大事なポイントです。

 

アットベリーを塗った後は手の体温で温めて浸透させる

 

薬用アットベリーを黒ずみに塗った後は、手で温めて浸透させてください。

といいますのも、アットベリーは熟成方式という熱により浸透させることができるタイプのジェルとなっていますので、必ず手で温めてくださいね。

 

2度塗りをして黒ずみを予防する

 

アットベリーは黒ずみを改善させる効果だけではありません。黒ずみを予防することも出来るんですね。ただし2度塗りをした場合のみ

 

  • 1回目で黒ずみをケアして
  • 2回目で黒ずみを予防

 

といったイメージです。

 

薬用アットベリーは2度塗りをして保湿効果を高めることで、外からの刺激を防ぎ、メラニン色素の生成を防ぎ、黒ずみを予防する効果に期待ができます。

 

継続して使うことが一番重要

薬用アットベリーの口コミを見ていると

  • 全然効果がなかった
  • 黒ずみに全然効果が感じられない

といったような悪い口コミが見られますが、私自身正直な意見としては、本当に継続して使ったの?といいたい気分(笑)

 

薬用アットベリーだけでなく、黒ずみケアで一番重要なのは継続して使うこと。

黒ずみを改善して美肌に戻すためには、ターンオーバーが必要です。ターンオーバーで肌が生まれ変わることでキレイな美肌に変化しますので、まずはターンオーバーの期間まで継続して使う事が必要です。

 

ターンオーバーは年齢によって期間がことなりますが、アットベリーを利用した人の口コミによると、平均1ヶ月以上はみなさん継続して使っているようでした。

ただ、

  • 汚れを落としてから塗る
  • 手で温めて浸透させる
  • 2度塗りをしてケアする

といったような正しい使い方をした場合に限ります。

 

薬用アットベリーの楽天市場とAmazonでの取扱状況|最安値はどう?

薬用アットベリージェルは、ワキ、二の腕、ヒザなどの黒ずみをケアして美白に導く事ができるジェルです。

大手口コミサイトアットコスメでの口コミ評価も高く、今一番注目の黒ずみケアジェルです。

 

そんなアットベリーを購入しようと思ったら一番安く購入したいですよね?

そこで

  • 楽天市場
  • Amazon

といったサイトでの購入を検討するかと思いますが、これら店舗での購入はおすすめできません。

といいますのも正規品ではないからなんです。

 

薬用アットベリージェルの正規品は公式サイトのみ

 

薬用アットベリージェルの正規販売店は、公式サイトのみです。楽天市場やAmazonでも薬用アットベリージェルを販売していることが確認できましたが、よくよく見てみると出品者が違うんですよね。

 

 

薬用アットベリージェルの販売会社は株式会社ファーストフレンズです。この名前で出品していないので、楽天市場やAmazonで販売している薬用アットベリージェルは全て転売品ということが分かります。

 

商品を開発していない商品知識の無い一般人(素人)が販売しているということになります。このようなことに気にならない方は楽天市場やAmazonで購入すればいいかと思いますが、薬用アットベリージェルはワキやVIOラインなどの敏感な部位を含む、黒ずみで悩んでいる場所に使用するわけですから、正規品であるちゃんとしたものを買ったほうが良いですよ?

 

転売品を購入するリスク

これは薬用アットベリージェルだけに限った話ではありませんし、今後楽天市場やAmazonで商品を購入する上での参考になるかと思います。

 

楽天市場やAmazonで販売されている転売品を購入するリスクは以下のような事があります。

  • 期限切れのものが届く可能性
  • 劣化したものが届く可能性

商品の保管方法などの知識が全く無い一般人が販売しているわけですから、これらのことは誰でも想像できますよね。

 

せっかく購入したものがこのような残念なものだったらがっかりしてしまいます。

また、交換にも取り合ってもらえない可能性がありますし、販売者からの保証も使えません。

 

リスクがある買い物になるということだけは覚えておいても損はないでしょう。

 

薬用アットベリーの購入は公式サイト一択

 

まず、第一前提として薬用アットベリーは、薬局などの販売店では購入できません。

ネット通販でしか取り扱っていませんので、ネット通販の中から購入する店舗を選ぶ必要があります。

 

ではネット通販でアットベリーを購入できるサイトは?

  • 楽天市場
  • Amazon
  • ヤフーショッピング
  • 公式サイト

といった4つのサイトで購入することが可能です。

 

楽天市場やAmazonやヤフーショッピングは転売品ということもあり、購入はおすすめできません。

 

正規品は公式サイトですし、価格を比較してみた結果としましても最安値で一番安く購入できるのは公式サイトでした。

 

 

アットベリーを公式サイトで購入すると、楽天市場やAmazonでは受けられない限定割引を利用することが可能になりますし、180日間の返金保証も利用することが可能です。

このように楽天市場やAmazonで購入しただけでは得られないメリットがありますので、薬用アットベリージェルを購入するには公式サイト一択といった結果になります。

 

私が薬用アットベリーにモニターがあっても使わない理由

薬用アットベリージェルは全身の黒ずみに使用することができる低刺激の無添加黒ずみジェルです。口コミサイトでも評判が高いアットベリーですが、口コミサイトをみていると

 

「モニターで使用」

「モニターでいただきました」

 

といった事が書かれているのを見かけますよね?

 

これは商品を開発した会社が商品を広めるために使用される方法で、口コミで話題にすることが出来ます。

薬用アットベリージェル初めは口コミで人気を広げるためにモニター品が提供されていました。

しかしこれらの口コミってなんだか胡散臭いと思いませんか?

 

だって会社から無料で提供されてものって悪く言えないじゃないですか。

少し悪いことがあっても良いって言っちゃうじゃないですか。

 

なので、私はモニターでの口コミはあまり信用していないというのが第一前提です。

 

モニター品での効果は嘘?期間が短すぎる!

 

そもそもモニター品で使用した薬用アットベリージェルは本当に効果があったのか?という問題です。

薬用アットベリージェルで効果が表れる時間ってどのくらいの期間がかかると思いますか?

 

実は、1ヶ月から2ヶ月といった期間が必要になってくるのです。

 

薬用アットベリージェルがモニターで提供されたときは、モニター用のミニサイズなどではなく、現品サイズを提供しているようですが、現品サイズ1個で1ヶ月分となっているため、効果が出るのに必要な1ヶ月から2ヶ月という期間に、ギリギリ届くか届かないかといった感じになりますね。

モニターで効果が感じられて高評価をしている人もいれば、まだ効果は感じられていないけどモニターでもらったから高評価をしている人もいるでしょう。

 

効果を実感するためにはある程度の期間が必要といった意味合いから、モニター品が用意されていても、どうせモニター品だけでは黒ずみは改善しない可能性がありますので、私は薬用アットベリージェルのモニター品は使用しません。

 

モニター品には色々な条件がある

薬用アットベリージェルをモニター品で使うためにはいくつか条件があります。

それがこちら。

  • 顔写真の提出
  • ブログを書くこと

といったように様々な条件の上でモニター品を使用出来るというわけなんですが、正直めんどくさい!!!

 

自分のワキやヒザの黒ずみの写真を提出しなければいけないって正直キツイですよね。

 

色々とモニターを使う上で条件がありストレスになるのが私がモニター品を使わない理由です。

 

肌荒れが怖いならモニターより返金保証

モニター品を使いたい人の中には

  • 本当に効果があるのかモニターで試してみたい
  • 肌荒れしたら怖いからモニターでお試ししたい

といった方がいるかと思います。

薬用アットベリージェルの効果は本当に効果があるのか?といった結論は、実際に1ヶ月から2ヶ月間は使わないと意味がないのでモニター品はおすすめできないといった結論になりました。

もし、肌荒れが心配なのでしたら定期コースで受けられる返金保証を利用するのがおすすめです。購入後180日間以内なら肌荒れを起こした場合でも返金をしてくます。(楽天市場・Amazonでの購入は対象外)

定期コースで2ヶ月の期間が使え本当に効果があるか確認できますし、もしもの肌荒れの場合でも安心ですので、モニター品よりも公式サイトでの定期コースでの購入をオススメします。

アットベリーを楽天市場Amazonで買うと180日返金保証はナシ!

薬用アットベリーは、大手口コミサイトアットコスメで高評価の無添加の黒ずみケアジェルです。

ワキ、ヒザ、ヒジ、VIOラインなどの全身に安全に使用することができる人気の黒ずみケアジェルです。

 

そんな薬用アットベリーには180日間の返金保証が用意されています。

180日です。

18日じゃないですよ?

6ヶ月間もの長い期間の返金保証ですから、受けない訳にはいかないですよね。

 

しかし、楽天市場やAmazonで薬用アットベリーを購入しても180日間返金保証は無いんです。

 

ここでは薬用アットベリーを安全に購入するための方法を紹介していきたいと思います。

 

180日間返金保証があるのは公式サイトのみ

 

薬用アットベリーの180日間の全額返金保証を受けられるのは、公式サイトで購入した場合のみです。

 

その理由は、、、

楽天市場やAmazonで販売されている薬用アットベリージェルは正規販売ではないことに理由があります。

実は楽天市場やAmazon、ヤフーショッピングなどで販売されている薬用アットベリーは全て転売品です。

 

薬用アットベリージェルを正規購入できるサイトは公式サイトのみなんです。

そのことから180日返金保証が受けられるのは公式サイトのみとなっています。

 

返金保証を利用する場合には、納品書などの提出が必要になりますので、楽天市場やAmazonで購入したけどコッソリ保証を受けようといった事はできませんのでご注意ください。

 

薬用アットベリージェルの180日間返金保証って必要?

そもそも薬用アットベリージェルの180日間全額返金保証って必要なのでしょうか?

 

薬用アットベリーは7つの無添加素材を実現していますので、敏感肌や乾燥肌や肌が弱い方でも安心して使えるようになっています。

 

ですので、肌荒れなどを起こして返金保証を利用する事が起きる可能性は限りなく低いですが、万が一の事を考えると返金保証があるのは安心感になるかと思います。

 

楽天市場Amazonは転売品だけど?

  • 180日間の返金保証は私はいらないから楽天市場で買おう
  • Amazonのポイントを貯めたいからAmazonで買おう

 

と思った方いますよね?

 

そもそも楽天市場で販売されているのは転売品ですので、正規品ではありません。正規品でないので、品質にも心配が懸念されます。

品質が心配だから返金保証が欲しい→けど楽天市場だからつかない

なら初めから公式サイトで購入した方が良いかと思います。

だって公式サイトが最安値ですから!

 

 

  • 楽天市場→8,530円
  • Amazon→5,990円
  • 公式サイト→3,698円

 

 

公式サイトで購入すると他にも

  • コンシェルジュサポート
  • フルーツの雫ピール石鹸プレゼント

といった特典がありますのでおすすめですよ。